竹ノ塚の家 全面リフォーム

築30年以上経つ貸家の全面改装工事です。
特に改修が必要だったのは、ガス、給排水系の配管でした。
室内設置型の給湯機がキッチンの壁に掛けてあり、
排気ダクトと共に部屋の雰囲気を悪くしていました。
また洗面室や浴室の給水、給湯配管もむき出しの状態でした。
それらをほぼ全面的に撤去、新設することによって
漏水などの心配がなく、配管が壁の内部に隠れ、
すっきりとした部屋にリフォームすることができました。

before
b0153776_1859134.jpgb0153776_1859354.jpg



after
b0153776_203819.jpg
b0153776_20415910.jpg
by kunio-yamamoto | 2008-07-18 20:44 | 中古リフォーム1
<< 町会会館 竹ノ塚の家 全面リフォーム >>