タグ:窓 ( 2 ) タグの人気記事

電動シャッター アリーズ

雨戸サッシをトステムの電動シャッター アリーズに取り替えるリフォームです。

リフォームの仕様は以下の通りです。
方角: 庭のある南側に面している
窓のサイズ: 幅2m60cmの4枚建て 引き違い ×2ヶ所
ガラス: PG障子(ペアガラス)
把手: アシスト把手
シャッター: 電動シャッター アリーズ

庭に面した縁側に幅9尺の窓が2本並び、奥の和室からも庭の風景を楽しむことが出来ます。
壁は洋室以外は廊下や縁側も真壁に左官仕上げです。
建売など最近の住宅は柱が壁内に隠れる大壁にビニールクロス仕上げが大半なので、
縁側、真壁、左官仕上げなど、和の空間がかえって新鮮に感じます。

今回のリフォームでは、柱を1本追加し、筋違い(スジカイ)を入れて、
外壁材の下地に12㎜の合板を貼りました。
幅90cmですが、大きな開口どうしの間に壁を作ることで、耐震補強にもなります。
今までなかったところに壁が出来ても、意外と違和感のないものです。

電動シャッターは開け閉めが楽なだけでなく、防犯性も高く、見た目にも安心感があります。
和の住宅にも自然に馴染んでくれました。

工事前
b0153776_17225374.jpgb0153776_17231384.jpg



工事中
b0153776_17243974.jpgb0153776_17253995.jpg


b0153776_17282446.jpgb0153776_1728474.jpg



竣工
b0153776_17303034.jpgb0153776_17313223.jpg



b0153776_17355373.jpgb0153776_17341475.jpg


by kunio-yamamoto | 2008-07-27 17:15 |

雨戸サッシ

雨戸サッシのリフォーム。
築20年以上の住宅でよく見かける造作雨戸の老朽化による
故障、不具合の相談を受けることがあります。

雨戸のレール部分(一筋と言います〉の木が腐っていたり、
戸袋の木部の劣化により、戸袋に穴が空いている現場もありました。

写真の現場では、雨戸サッシの取替えにより、
戸袋、雨戸、一筋すべて新しくなりました。
掃き出し窓の歪みも直し、動きをスムーズにしました。


工事前
b0153776_1148029.jpg


工事後
b0153776_11481540.jpg












              
by kunio-yamamoto | 2008-07-07 20:15 |